HOMEFX人柱さんのFX奮闘記FX初心者が知るべき超基礎 > ポジションとは?

ポジションとは?

今回は、スワップポイント(金利)について勉強している時にチラっと出てきたポジションロールオーバーについて詳しく掘り下げていこうと思います。まずはポジションから。

ポジションってなんだろ?

前々回くらいにチョロっと調べた結果、
決済して利益や損失が確定する前の状態
これがポジションだということが分かりました。

通貨を売らずに保有している(維持している)状態ですね。
日本語では「持ち高」と言うそうで。

そして、

円を売って外貨を買ったときが、ロングポジション
外貨を売って円を買ったときが、ショートポジション

と言います。因みに別の言い方もあります。
これらは全て同じ意味ですよ。(初心者のFX人柱的には統一して欲しい…。)

ロングポジション ショートポジション
買いポジション 売りポジション
買い建(かいだて) 売り建(うりだて)
買い玉(かいぎょく) 売り玉(うりぎょく)
買い持ち 売り持ち

ドルロング・円ショート・ポジションとは?

ドルロング・円ショート・ポジションという言い方、っていうか表示があります。
これはつまり、

ドル買い円売りのポジション

というワケですね。読んで字の如くです。

ポジションっていう用語の実践的な使い方

新しく売り買いの注文をすることを、

・ポジションを取る
・ポジションを建てる
・ポジションメイク

などと言います。そして保有(維持)しているポジションを決済することを

ポジションクローズ

と呼びます。ちょっとカッコいいっすね!

『いや~昨日フラっとポジションを取ったんだけどさ~。彼女が止めろっていうからポジションクローズってワケ。俺って愛されてるぅ~。』

こんな使い方をします。いやしません。でもある意味合ってます。
他の人のFXブログとか読むときに知っていればスラスラ読めますね。

あと。

ポジションを持っている日数分スワップポイントが付くことも勉強済み。
最初はスワップポイント狙いで始めようか考えています。

ポジションを保有してるってどういう事?どういう事が起こるの?

ポジションを保有している状態というのは、
儲かるチャンスと損をするリスクを同時に持っている状態です。

決済していないから、損するか?得するか?どっちに転がるか未確定なんです。
なるほど、ここが腕のみせどころなんでしょうね。

儲かるチャンスがあればガツンと投資し利益を出して、
損失が出そうな気配を感じたら、早めの決済を行い損失の拡大を防ぐ…、

こんなことをFXでは日々やっていくという事ですね。

特に、ポジション長期保有すればする程、
リスクにさらされる期間が長くなる
って事だから、ホント要注意だな。

ポジションを取った時よりも、その外貨の為替レートが大きく下がってしまって、
スワップポイント(金利)をも吹き飛ばし大損をブッこくパターン…。

本当に×2肝に命じておかないと。

リスクの気配を感じたら、
どのタイミングで策を講じるか?&どういう策を講じるか?
実際の売買のときに、FX人柱流「鉄の掟」を作っておく必要がありそうです。

きっとどれだけ感情をコントロールできるか?は重要

多分、FXでウン千万と大損コイてしまう人は、
お金が欲しいという欲、楽観思考、現実直視する精神力、謙虚さ…。
こいった感情をコントロール出来なくて、失敗するんだと予想します。

うん、きっと合ってる。
文章にすると簡単だけど、難しいんだろうな~。

『自分だけは大丈夫。』
この考えは絶対持たないようにしよう!

FX人柱だってそりゃ34年も生きてきたんで、それなりに精神も成熟もしているし、
精神力も付いたとは思います。

個人事業とはいえイッパシの経営者。
そのプレッシャーはかなりのモノです。

また、去年はなぜか元仕事仲間に

『殺すぞーー!』

脅迫された経験もありますし。(いや、マジなんです…泣。)

精神的にかなりタフになりました。(笑)

それでも油断は禁物だ、ってことです。

勉強を忘れず謙虚な姿勢で、時には決断も恐れず。
こんな感じで望めたらと思う今日このごろ。

…今日はちょっとメンタル的な話で締りました。
でも超大事でしょうね、メンタル、精神力。

次回はロールオーバーについて。

| 本当の日記なので日付順にも読めます! |
ページの先頭へ