HOMEFX人柱さんのFX奮闘記FXで勝つための実戦的知識 > ローソク足とは?ローソク足の理解は最重要!

ローソク足とは?ローソク足の理解は最重要!

先日からデモトレードを開始しよう!と動き出したワケですが、
実際のログイン画面やチャート(↓の画像ですね。)を見て、
分からない事が増えました。

なので、もうちょっと勉強です。

チャート画面にある四角と線で構成されたグラフみたいなの

まずチャート画面から。
パっとみて目に付いたのがこのグラフ。

ローソク足

まあ、これが為替レートの動きだってことは素人であるFX人柱でも分かりますが、
このグラフ(こういうのをチャートって言うそうで)を構成している赤と青の四角と線。

ローソク足

ここからどういう事が読み取れるのかサッパリ分かりません。
ということでGoogle先生にクエスチョン。

…ありました!どうやらコレはローソク足と呼ばれるシロモノですね。
超大事なモノだということで、早速超調査です。

ローソク足に始まりローソク足に終わる

ローソク足とは、

一定の期間の、
最初に付いた「始値(はじめね)」、
最後に付いた「終値(おわりね)」、
一番高く付いた「高値(たかね)」、
一番安く付いた「安値(やすね)」、
この4つの価格を1本の棒状の形にして並べたモノ

です。

始値と終値がローソク足の実体(胴体・芯)の部分。
高値と安値はそこから上下に伸びるヒゲ

で表されます。

ローソク足の実体とヒゲ

こんな感じです。

このローソク足を読み解くことで、
その期間内に為替レート(相場)がどのように動いたのか?

一目瞭然というワケですね。

ローソク足が読めないとFXでは勝てない 

プロを含めて多くの投資家は、
このローソク足を必ず参考にしているそうです。

FXで儲けている人というのは、
このローソク足を熟知しているから儲けることに成功しているようです。

ローソク足には幾つかの典型パターンがあり、
それを覚えることで相場の流れを掴むことが可能なので、
次回からはローソク足の見方を徹底的に頭に叩き込みます!

FXで儲けるための最重要知識なので、
いよいよ燃えてきました!

| 本当の日記なので日付順にも読めます! |
ページの先頭へ