HOMEFX人柱さんのFX奮闘記テクニカル分析 > テクニカル分析ってなに?テクニカル指標とは?

テクニカル分析ってなに?テクニカル指標とは?

移動平均線や支持線・抵抗線・ゴールデンクロスど線絡みのことを調べていると、テクニカル分析って用語がチラチラ出てきました。イラつくので今抑えておきます。

テクニカル分析とは?

テクニカル分析とは、

過去の値動きから未来の値動きを予測すること

です。あっさり解決しました。

つまり、ここまで日記にしてきた移動平均線の動きや支持線抵抗線、
ゴールデンクロスやデッドクロスを用いた相場の値動きの判断

これがテクニカル分析そのものだったんですね。
FX人柱は今までテクニカル分析について学んでたんですね!

イカス!

そして、これらのテクニカル分析に使う移動平均線やゴールデンクロスなどのチャート(グラフ)のことをテクニカル指標と言うそうですね!

テクニカル分析をするために使う指針

格好よく言うとこうですね。

イカス!

テクニカル指標は沢山ある

テクニカル分析の指標は沢山あり、それぞれの特徴があります。
なので、偉い人が分類してくれていますね。

FXにおけるテクニカル指標では大きく、

相場のトレンド、相場の強さを分析するためのトレンド系
買われ過ぎ売られ過ぎを判断するためのオシレーター系

に分かれます。
その他にも色々ありますが、大事で当たり前のことは、

どのテクニカル指標も将来の予測を正確に当てることが出来ないし、
どのテクニカル指標が一番勝てるか?ということではない

これが重要です。
これはどこのサイト&ブログでも書いてありましたが、

自分で実際に経験を積みながら、投資スタイルに合ったものを選び、
組み合わせながら自分にあったテクニカル指標を見つけていくのがベスト

だそうです。

自分流の法則を作ることが、成功への近道なんですね。
う~ん。どの世界でも一緒だな~。

次回からテクニカル指標の細かい所をツツイテいきます。

| 本当の日記なので日付順にも読めます! |
ページの先頭へ