HOMEセントラル短資FX > セントラル短資FXの評判その1…信頼性が超高い!

セントラル短資FXの評判その1…信頼性が超高い!

セントラル短資FXは、日本に3つしか無い短資系会社(セントラル短資、上田八木短資、東京短資)の1つ、セントラル短資の出資をうけて運営しているFX業者です。

ですからセントラル短資FXの信頼性は高いんです。

なぜ短資系会社から出資を受けることが信頼性に繋がるのか?
その理由をお話しします。

セントラル短資FX(短資系会社)が信頼できる理由

短資系会社は、

短期金融市場で銀行などの金融機関同士の取引において、
いつも円滑に行われるように市場の仲介業務を担っています。

なので、なくてはならない非常に重要な存在なんです。

短資系会社が無くなってしまうと金融業界はニッチもサッチもいかなくなってしまいます。
ですから短資系会社というのは、統合はあっても倒産することはまず考えられません。

事実上の倒産が無い会社のグループ会社(=FX業者)

これは安心ですよね!

大金を預けるという大事なことだから

ひと昔前は、結構悪徳FX業者がはびこっていて問題になってたらしいですね。

現在は、法律の改正で電話勧誘や直接営業してくる会社は、
以前と比べれば随分と減ったそうですが、それでもまだ存在するようです。

この点から、FX業者選びでは、

『安心してお金を預けられるか?』

というのはとても大事な判断材料なんです。

セントラル短資FXは、長期格付けをもらっている優秀なFX業者

日本格付研究所から長期格付けBBB+(トリプルBプラス)を取得しています。
日本格付研究所とは、

日本国内における主要な格付会社の一社で、長期・短期の債券等への格付、金融・資本市場や産業並びに企業動向に関する調査研究、各国の政治・経済に関する調査研究等の業務を行っている。(※…Wikiより)

 という、いわゆる評価機関ですね。

FX業界でこの格付けを持っているのは、
セントラル短資FXと上田ハーローの2社だけでだそうすね。

| セントラル短資FX に戻る | |
≪ | 本当の日記なので日付順にも読めます! |
ページの先頭へ